wi-fi wimax 違い

Wi-FiとWiMAX

 

 

何となく似てるようだけど、違いってあるの?

 


いろいろ調べてググってもよくわからないなぁ~と思っていたのですが、何となく自分のイメージがクリアになったので備忘録として残しておきました。

 


WiMAXは外でネット利用するときに便利

 


Wi-Fiは室内でネット利用するときに便利

 


かなりざっくりかつ誤解を生みやすい表現ですが、理解して納得する意味ではしっくりくる感じ。

 


その根拠として、


WiMAX(ワイマックス)=WAN(Wide Area Network)=広域のネットワーク=外線

 


Wi-Fi(ワイファイ)=LAN(Local Area Network)=ローカルなエリア(自宅やオフィス、お店などの限定的な場所)のネットワーク=内線

 


ということは、

外出するときに持ち運べるのはどれもWiMAX?

 

って思ってしまいますが、そうではありません。

 

 


これらはモバイルWi-Fiルーター
Wi-Fiは内線でルーターから受信した電波を各端末につなげるもので、ルーターは、外(屋外に近い)の基地局の電波を受信してWi-Fiにつなげるもの。(内部のLANと外部のWANをつなげるもの)

 


だから、モバイルWi-Fiルーターは、持ち運べる室内外でネットを利用するための電波を受信するものというイメージでよいかと思います。
WiMAXはこの一つ。UQコミュニケーションズが提供しているサービスです。

 

 


ちなみに、ポケットWifiはワイモバイル(ソフトバンクグループ)の商品名でPocket WiFiともいいますが、モバイルWi-FiルーターのことをポケットWifiと言ったりするので紛らわしいです。


つまり、どういうことかというと、WiMAXとWi-Fiは、本来の意味としては全く異なるものですが、モバイルWi-Fiルーターという意味でそれぞれ使われる場合が多いので、そういった広義ではほぼ同じと考えてよいかと思います。
ただし、個々の商品を購入する際は、ポケットWifi、WiMAXの区別はありますね。

 

© 2020 モバイルWi-Fi rss